1000円カット2: 芸能ニュース五郎日記

2009年06月04日

1000円カット2




昨日の続きです。
1000円カットの僕の担当は若い女性でした。
生気がなく病んでいる感じでした。
無表情で無機質な感じでした。
僕が今まで通ってた美容師はみんな愛想がよく接客も丁寧だったのでちょっとびっくりしました。
値段が安いのでマニュアルで回転率をあげる事が大事なんでしょうね。

大体のイメージを伝えて切ってもらっていると隣でカットしてもらった人が終わって鏡でチェックしてもらっているようでした。
後ろこんな感じでいいですかと店員が言うとやっぱりツーブロックでと客が言いました。
僕は言うの遅っって思いましたが店員はわかりましたと言って切り始めました。
切り終わった後やっぱり店員は納得いかなかったのか客にキレだしました。
あのさー切った後にツーブロックってさ何でもっと早く言わんの。
客はすいませんって謝ってました。
キレてる美容師初めてみました。
客も悪いけどやっぱりツーブロックでって言われた時に大幅な変更は難しいです。って断ればいいのにって思いました。

そう思ってたらもう片っぽの店員がそんな髪型できるわけないやん。自分の髪の量わかってる?って客にキレていました。
もうちょっと言い方あるやろって思いました。

やっぱり安い所は客のレベルも下がるのでだんだん店員もけんか腰に変わってくるのかなぁって思いました。
僕はいくら安くても通いたいとは思いませんね。
でも面白いからもう一回だけ行ってみようと思って店をでたのでした。

店員はみんな若くてなんで俺がこんな所で働かないといけないんだって感じです。
なので髪はちゃんと今時に切ってくれます。
普通の美容院と同じぐらい色んなハサミを駆使して切ってくれますよ。




タグ:日記
posted by ゴロウ at 22:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。