漫才日本一を決める大会「THE MANZAI」本戦出場芸人発表!: 芸能ニュース五郎日記

2011年07月14日

漫才日本一を決める大会「THE MANZAI」本戦出場芸人発表!





昨年笑い飯の優勝で幕を閉じたM-1グランプリの後を継ぐ漫才グランプリTHE MANZAI 2011の本戦出場芸人が決定したとの事人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家

〔以下引用〕
昨年終了した「M-1グランプリ」の後を継ぐ、年末のお笑い番組として注目を集める「THE MANZAI 2011」の本戦出場芸人が決定した。

本戦出場者芸人

 「THE MANZAI」は、かつてツービート、紳助・竜介らを輩出した漫才番組。この度、29年ぶりに復活し、12月にフジテレビにて決勝大会が放送される。

 同イベントへの参加資格は“プロの漫才師であること”のみで、年齢や芸歴の制限はないため、ベテラン漫才師や歴代の「M-1」チャンピオンの挑戦にも注目が集まった。5月9日からエントリーが始まり、予選を勝ち抜いたのは、「M-1」チャンピオンのパンクブーブーのほか、南海キャンディーズ、ナイツ、スリムクラブ、ジャルジャル、博多華丸・大吉、アメリカザリガニ、ダイノジ、メッセンジャーら50組。ベテラン、若手が集結し、熱いバトルをくり広げる。

 本戦出場者は、「THE MANZAI 2011認定漫才師」として10月から東京、大阪、京都で計5回開催される「本選サーキット」へ進出。そこで漫才を披露し、上位16組が決勝大会へ駒を進める。7月23日、24日にかけて放送される「FNS27時間テレビ」の「クイズ!ヘキサゴンII(24日午後放送)」にて、同大会の審査委員長を務める島田紳助から、大会に関する重大な発表が行われるという。

「THE MANZAI 2011」のホームページでは、本戦出場者50組が紹介されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110714-00000005-rbb-ent

結成期間の縛りがなくなったのでベテランが注目ですね。
博多華丸・大吉とメッセンジャーがどんな漫才をみせてくれるか見物です。
メッセンジャー黒田は事件後、全国ネットのテレビで見なくなったのでぜひ頑張ってほしい。





posted by ゴロウ at 22:40 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。