吉高由里子パパラッチにうんざりしている事をツイッターで呟く: 芸能ニュース五郎日記

2011年08月03日

吉高由里子パパラッチにうんざりしている事をツイッターで呟く





蛇にピアス
先日、生田斗真高岡蒼甫らとの飲み会をフライデーされた吉高由里子(23)がtwitterで悲しみを訴えているとの事
人気ブログランキングへ


ブログランキングのブログん家
〔以下引用〕
小動物系の愛らしいルックスと、ふにゃふにゃした天然のキャラクターで人気の若手女優・吉高由里子。彼女が6月9日よりスタートしたtwitterが、期待を裏切らぬユニークさで話題を呼んでいる。

 スタートからわずか2か月足らずでフォロワーが12万人を超える人気ぶりはさすがの一語に尽きるが、何より面白いのは、どうも彼女がエゴサーチ(自分の名前で検索をかけ、自分の評判をチェックする行為)を行っているとみられるツイートが散見することだ。しかも、見ず知らずのフォロワーの勝手なツイートに無謀にも自ら飛び込んでいくのだから、ファンにとってみればタマらない。
 例えば、「吉高由里子かわいすぎるだろ。もう胸がしめつけられて痛いので、できればこれ以上つぶやかないでください」というファンのツイートを見つけては、すかさず「もっとギュッとしてもいい? なんつてなぁん 意地悪でしたー」と、すぐさま返答。こんな小悪魔にも程があるレスを本人に返されたら、ファンにしてみれば卒倒モノだろう(まあ、ツイートしたファンが女性なので、害はないとみて返信したのだろうが)。

 そんな思わせぶりな吉高ちゃんが最近残したツイートで、彼女のフォロワーが皆一様に心配している。問題のツイートが投下されたのが8月1日で、内容は以下の通り。
 「私は モノなのかな とか 人間でいられてるのかな? とか思う 待ち伏せされたり やめてって言ってるのに 写真撮ってきたり むぅ すごく残念なの なんか悲しくなって 泣きたくなかったけど 涙がでてきちゃったよぅ 今日のロケは悲しかった これが私の職業なのかな もぅ怖いや」(原文ママ)
 と、パパラッチに遭遇し、尾行されていたことに気付いて憤慨した旨を報告している。

 何よりも心配なのは、女優という職業につきまとう有名税に、彼女が強い嫌気がさしているように見えること。他にも最近、大ファンであるミュージシャン、レイ・ハラカミさんの死(7月27日に逝去、享年40)に悲嘆していたばかりの彼女だけに、彼女のメンタルが気がかりである。
 とりあえず今は、続々寄せられたファンからの心配ツイートに「わぁっ Twitterつけたら 温かい言葉が沢山。 んもぅ 嬉しい このまま皆様の愛に 寄りかかってもいいですか?」と感激した彼女が、前向きさを取り戻してくれたものと信じたい!
〔リアルライブ〕

GANTZ【Blu-ray】
芸能人といっても同じ人間なので毎日追いかけられてたらうんざりすると思います。
恋愛もしたいでしょうしね。
この発言で尾行がなくなる事はないと思うので強い精神力をもって頑張って欲しいと思います。



posted by ゴロウ at 21:39 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。