オードリーが笑っていいとも卒業!タモリピンクの花束を若林に渡す: 芸能ニュース五郎日記

2011年09月27日

オードリーが笑っていいとも卒業!タモリピンクの花束を若林に渡す





オードリーのオールナイトニッポン一年史
オードリー笑っていいとも卒業を番組内で発表した。タモリ(66)がピンクの花束を若林正恭(33)に渡しオレンジの花束を春日俊彰(32)に渡すというハプニングはあったものの淡々としたものだったとの事→ranking

[以下引用]
人気番組「笑っていいとも!」のレギュラーを務めていたお笑いコンビ、オードリーが9月26日(月)の放送で卒業した。突然の卒業発表に共演者でさえ驚いていた。

オードリーの2人、若林正恭と春日俊彰は2009年の10月9日から金曜日のレギュラーとして同番組に登場した。今年の4月から月曜日に移動していたがそれから約半年で卒業となったのだ。

この日の「笑っていいとも!」では春日がコーナー企画『気になる人気ランキング1位じゃナイン』のお題、お取り寄せスイーツのベスト10で『3位と1位』を残して最終回答者となった。彼は周囲の予想に反して『ロールケーキが3位』と見事に正解した為に、相方の若林も「なんか凄かった!」と感動したほどだ。普段は春日が余計なことをしゃべるので周囲も煙たがるが、この日は全員が緊迫感ある彼の見せ場に感心していた。

一方で若林は次のコーナー『THE GUEST HOUSE 本物エピソードはどっち!?』で土屋アンナに質問しようと話し出した途端に“時間切れブザー”を鳴らされてしまう。若林が必死に続きを話そうとしても、進行役のロンブー淳から無視される形となったのだ。彼としては最後の最後まで芸人らしくイジられて終わることができたのである。

エンディングではタモリが突然「オードリーが今日で卒業です」と告げたが、ロンブー淳も知らなかったのか「急だな!」と驚いていたのだ。まさかの“オードリー卒業”発表に会場からもどよめくように「えーっ」の声が上がった。すっかり、いいともにおなじみの顔となっていた彼らだけに観客の声も寂しそうに響いたのである。

タモリから「何年やった?」と聞かれて春日が「2年です」と答えると、タモリも「2年か、けっこういろいろあったな!」と感慨深げに返していた。これまで『番組の宴会で幹事の役目を果たせない』といじられ続けた若林は「打ち上げやる時は幹事だけやらせてください」と最後に宣言したのだった。

「笑っていいとも!」も秋の編成で今週は卒業、そして来週は新メンバーの発表があるようだ。ロンブーはまだ残るだろうが、さまぁ〜ず、千原ジュニアや劇団ひとりなどがどうなるか動向が気になる。
[TechinsightJapan]

笑っていいとも卒業の動画はこちら→ranking


オ-ドリ-の悪いようにはしませんよ。

共演者はおどろいていましたが淡々としたものでしたね。
2年はちょうどいい期間だったのではないでしょうか。
お笑いのブレイクのための登竜門と言われていた笑っていいともですが今は違う気はします。
生放送なので学ぶ所はあるかもしれませんが視聴率が最近悪いみたいですし。

番組スタッフが春日俊彰のキャラ設定を守るためにピンクの花束を用意したのに全く意味がなかったですね。
何回も若林正恭が僕がピンクでいいんですかって言ってましたね。
タモリは最初全く気がついてなかったですね。

いいとも増刊号とオードリーのオールナイトで卒業について色々語ると思うので楽しみに待とうと思います。
今卒業はうまい選択だと思います。



posted by ゴロウ at 21:17 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。