AKB48篠田麻里子センターの曲タイトルは「上からマリコ」: 芸能ニュース五郎日記

2011年10月29日

AKB48篠田麻里子センターの曲タイトルは「上からマリコ」





篠田麻里子 MARIKO magazine【2012年篠田麻里子スペシャルカレンダー付き】
AKB48篠田麻里子(25)がじゃんけん大会で優勝し初のセンターをつとめる曲のタイトルが「上からマリコ」に決まったと発表されたとの事→ranking

[以下引用]
篠田麻里子センター曲のタイトルは「上からマリコ」
AKB48が29日、東京・調布市の味の素スタジアムで全国握手会イベントを開いた。その場でメンバーにもサプライズで、12月7日発売のシングルの詳細が初めて明かされ、「24thシングル選抜じゃんけん大会」優勝者の篠田麻里子がセンターを努める曲のタイトルが「上からマリコ」と発表された。

 メンバーの名前がタイトルになるのは、AKB48の曲としては初めて。また、本来じゃんけん選抜のシングル曲候補として予定されていた織田哲郎作曲(同カップリング曲)「走れ!ペンギン」は、篠田麻里子が優勝したことにより、“イメージが違う”という判断で急きょ「上からマリコ」に変更したことも明かされた。

 そのPVを同会場に来た人だけに初公開。それを見ながら篠田は「最初、タイトルを見たときはびっくりしました。ちょっと笑っちゃいました」と照れながら「じゃんけんのシーンやいろいろと振りがあったりとかして、これから皆さんにもいろんな形でお披露目していければと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください」と笑顔で話していた。

 なお、「走れ!ペンギン」は、同シングルの劇場盤のみに収録され、AKB48 チーム4が歌唱することになったことも発表。
[スポニチアネックス]

篠田麻里子 Pendulum

元々が「走れ!ペンギン」だったという事もどうかと思いますが。
「上からマリコ」は話題にはなるでしょうね。
どんな曲か気になりますもんね。
AKB48は「フライングゲット」、「風は吹いている」が二作連続で発売初日に100万枚を売り上げるという快挙をなしとげています。
しかも、今年発売したシングルすべてが100万枚以上を売り上げています。
このちょっとふざけたタイトルの「上からマリコ」もミリオンヒットを飛ばすのでしょうか。
見ものです。
篠田麻里子は初センターを最後にAKB48を卒業するのではないかと言われていますが「上からマリコ」がもヒットしたらどうするんですかね。
この曲はマリコなしでは成立しないでしょうから。
篠田麻里子が卒業したらマリコなしで「上からマリコ」を残ったメンバーが歌うのでしょうか。
気になります。



posted by ゴロウ at 22:51 | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。