泥沼化!!小林幸子の謝罪に元社長が反論!!: 芸能ニュース五郎日記

2012年06月28日

泥沼化!!小林幸子の謝罪に元社長が反論!!





小林幸子 プレミアム・ベスト2012
紅白常連の歌手・小林幸子(58)が、4月に個人事務所の元社長と元専務を解任した問題で「自分の配慮が足りなかった」と謝罪したが、元社長が「信用できないという思いがある」などと記した長文のファクスをマスコミ各社に送り反論を開始したとの事→ranking
「以下引用」
歌手・小林幸子の個人事務所の元社長が28日、「信用できないという思いがある」などと記した長文のファクスをマスコミ各社に送り、27日に謝罪表明した小林に疑問符を突きつけた。

 元社長は「謝罪の言葉があったことについては、静かに受け止めたい」とした。しかし、小林との間で15日に元社長を解任したことについての合意が成立した翌週に、小林が知人にメールを送ったことを取り上げ、「『彼女たちの嘘がどんどん暴露されていくと思います』などと書かれていたとのことでした。(中略)会いたくても会えず、お詫びしたいと考えている人が、自分の配慮が足りなかったと反省している人が、こんなメールを打つものでしょうか。解任についての法律問題が解決したとはいえ、私どもを嘘つき呼ばわりした人が、本当に謝罪するのでしょうか。どうしてもこの疑問が残ってしまいます」と小林を信用できない胸中をつづった。

 小林が27日に言った「会いたくても…」の下りについても「真実ではありません」と反論。「私には3月上旬から代理人弁護士がおりましたので、弁護士を通していただけばお会いできる機会は作れました」とした。

 また、小林の夫・林氏について「この件に関して関係ない」としたことについても反論。双方の弁護士が話し合いを始めたときから「林氏が同席していました。(中略)会社の帳簿の調査を行ったのも林氏の会社です」とし、「この件に関係がないというのは明らかに違います」としている。

 最後の段落で「以上の点だけからしても、この時期にわざわざマスコミを通して『詫びたい』という小林さんの目的に疑念を抱いてしまうのです」と記し、双方の間に横たわる溝が思いのほか深いことをうかがわせた。
「デイリースポーツ」

小林幸子 全曲集 母ちゃんのひとり言

ホントに泥沼って感じですね。
どっちが本当であれ小林幸子はイメージをかなりダウンさせた事は間違いないでしょうね。
紅白に出る事が小林幸子にとって一番大事な事なのにイメージダウンでは出れないかもしれませんね。
謝罪の時に紅白に出たいなんて本音を言うべきではなかったですね。
結局それが本音かよって思われてしまいましたね。
法律上は合意したようですが、芸能界はイメージ商売ですからね。
元社長を黙らせないかぎりはどんどん泥沼化していくでしょうね。
個人事務所ではこういう問題に対処が出来ないんでしょうね。

ネット上ではまあ謝罪だけならともかく、紅白だ何だ言ってるから打算だけの謝罪と取られて当然だわな

小林も十分稼いだからもういいだろ。後は夫が稼ぐから、のんびり余生を過ごせばいいじゃん

元社長って衣装に関して長年キックバックとかあったんじゃないの?
それで何で小林が叩かれてるのかわからんのだが

など、辛辣な意見が多いようですね。

早くイメージ回復しないと紅白が危ういですね。





posted by ゴロウ at 22:36 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。