CM女王の武井咲、実は好感度が低い!!: 芸能ニュース五郎日記

2012年09月25日

CM女王の武井咲、実は好感度が低い!!





武井咲 2013 カレンダー
ビデオリサーチが年2回実施する「テレビタレントイメージ調査」の8月度の結果が発表されたがCM女王武井咲(18)が10位以内はおろか50位以内にも入っていなかった事が分かったとの事→ranking

「以下引用」
24日、ビデオリサーチが年2回行う「テレビタレントイメージ調査」の結果が発表された。調査期間は7月14日から22日。「テレビで活躍するタレント・有名人」について、満10歳から69歳の男女1130人が「非常に好き」「やや好き」と回答したデータを基にランク付けしている。
 
結果は男性の1位が阿部寛、2位が明石家さんま、3位が桑田佳祐。女性の1位が綾瀬はるか、2位が浅田真央、3位が天海祐希だった。男女ともベスト3は納得の顔ぶれだが、ちょっと気になることがある。女性タレント部門で大人気のあの女優の名前がない。資生堂、日本コカ・コーラなど契約数は20本で「CM女王」の座に君臨している武井咲(18)だ。結果はなんと59位。調査期間中はフジテレビのドラマで主役も演じていた。それがトップ50にも入らないとは……。ビデオリサーチ広報担当者はこう話した。

「正直、私も驚きました。幅広い年齢層を対象にした調査なので、どうしても安定して認知度のある方が上位になる。若い子には人気がありますが、オールターゲットとなると難しいのかもしれません」

 所属事務所の関係者は「武井はまだ2年目なんです。それで幅広い層にまんべんなく知られるのは難しい。ま、次回を見ていてください」と言う。事務所の先輩、上戸彩はデビュー13年で貫禄の4位。このレベルに到達するのは簡単ではなさそうだ。

 芸能評論家の肥留間正明氏はこう言う。
「キレイだと思うんだけど、キレイすぎて“かわいらしさ”が弱い。特別美人でなくても、大衆的なかわいさがあった方が同性にも受け入れられますからね。ただ、落胆することはありません。女優はコツコツやって人気が出るものです」
 花を咲かせるのはこれからか。
「日刊ゲンダイ」

Wの悲劇 DVD-BOX

あれだけドラマCMと毎日テレビに出ているのに50位以内にすら入っていないんですね。ごり押しと言われてもしょうがない気がします。確かに綺麗なんですけどね。
Wの悲劇のイメージかもしれませんが幸が薄そうに感じてしまうのは私だけでしょうか?
事務所はまだ2年目だからと強気の発言をしていますが、来年も低いようだと考えものですね。

ネットでは「ゴーリキーは美人ではないが愛嬌はあるから、売り方を変えればまだ何とかなる だが武井はとにかくテレビを通しても内面の黒さが滲み出てるんだわ クールビューティやるにも美人じゃないし、いじめっ子とか悪女だけやってろと。好感度とか無理」「バラエティにもっと出て MCに 可愛い 可愛い 言ってもらわなきゃ 上戸みたいに」「確かに綺麗だけどあんまり印象に残らないんじゃない? だから逆にいろんなCMに出やすいと思う。」
など、意見がでています。
これからどう好感度をあげていくか、事務所と本人の力量がためされますね。



posted by ゴロウ at 22:49 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TOPへもどる
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。